【購入者エピソード】ご成約頂いたお客様のエピソードです。

購入者エピソードホームページメニュー

 

購入者エピソード

 

 

【購入者エピソード】世田谷区S様 S様は、買い替えで御両親との同居を計画していましたが
S様は慌てた感じで、 「どうしましょう。。。実家を売った人が詐欺師だったみたいで、お金を1円も貰っていないのに土地と建物を取られました助けてください」との事でした。私は、やっぱりと思いながら「弊社は、業務として関わっていないので助けることは出来ませんが、アドバイスは出来ます。契約書とかお持ちですか?」と聞くと、S様は「信用できる人だと思ったので、契約書は交わしていません」と言いました。

 

【購入者エピソード】川崎市麻生区 T様 Tさんはご職業が設計士なので『他の人が家を建てないような安い土地に
Tさんはご職業が設計士なので『他の人が家を建てないような安い土地に、手間と費用をかけて自分の作品を作りたい』とのことでした。私の第一印象は『これは一筋縄ではいかないぞ』と思いました。Tさんの希望通り安くて家を建てるのが難しいような土地をご案内していました。

 

【購入者エピソード】稲城市 I様  創業当時のお客様ですが、知り合った時は新築マンションに申し込みをしている状態での、
家康不動産の創業当時のお客様ですが、知り合った時は新築マンションに申し込みをしている状態での、ご紹介のお客様でした。K様をご案内したり、接客をしている時は店舗もまだ不完全でガタガタの状態で、出来たばかりの会社という雰囲気を醸し出していました。。。

 

【購入者エピソード】町田市 N様 10年くらい前の話ですが、現在、町田市にお住まいのN様と出会ったのは、川崎市中原区のあた
それに愛想尽かした奥様が子供2人を連れて出て行ってしまった話を涙ながらに話され、現在は独身だが、奥様達が出て行かれた後にN様は目が覚め、心を入れ替えて仕事を一生懸命に頑張り、勤めている会社で取締役にまでなっていること。そして、N様の相談というのは、今は収入も安定し、是非奥様とよりを戻したいと。

 

【購入者エピソード】多摩区 O様 3年ぐらい前にとあるハウスメーカーさんの紹介で、出会いました。 その時、O様は、とある不動産会社を通して土地を購入しており
なぜ、既に土地を購入済みなのに、紹介されるんだろうと不思議がっていると、O様は「土地を契約したのは良いのですが、購入にかかる諸費用とか銀行での住宅ローンの借り方がまったく分からないし、最終的には合計金額がいったいいくらぐらいになるのかも検討も付きません」と涙ながらに訴えてきました。

 

コメント