注文住宅 町田市N様邸日記(地盤改良)

注文住宅 日記(地盤改良)

まずは地盤の調査を地盤の強度を調べます。

SS式地盤調査(スウェーデン・サウンェング調査)を行います。

調査の結果は、特に問題なしと出ましたが弊社基準だと補強が必要かと
さらに東側の擁壁を作り変える計画ですので、強度を増しておく必要があると判断をし
鋼管杭での地盤改良を行ないます。

★鋼管杭工法の図解です。

鋼管杭工法 図解

★さらに詳しく書いた図解です。回転圧入施工手順図解。

★DT-600型 杭打機です。杭打機を装備したトラックです。


★実際に打ち込む鋼管杭です。

 

★職人さん達はロボットのようなアームを手足のように操作して杭を打ち込んでいきました。

この先、何十年も建物を傾かないようにそして地震等にも耐え、少なくとも50年以上は持つように見えない土の中にひっそりと埋め込みます。

建物を建てる上でケチってはいけない部分であり、まさに縁の下の力持ちです。

見える装飾や設備より、見えない部分に気を使いお金を使いましょう。

多摩区・麻生区の地元密着 家康不動産へ(ホームページへ)

多摩区・麻生区の不動産売買も家康不動産へ(売買物件専用サイトへ)

 

 

 

カテゴリー

 

 

最近の記事

 

 

 

合わせて読みたい関連記事