傾斜地の地盤改良工事(鋼管杭打ち込み)

★鋼管杭打ち込み作業風景
物件種別:一戸建て建設用地(宅地・更地)
物件の経年:地盤改良が完了後に建設開始
家族構成:大人2人
価格:980,000円(養生費込み)
施工規模:建物建設の基礎の下の全体の範囲
施工範囲:多数の鋼管杭を地中に打ち込み、硬い地盤にまで届かせる。
施工期間:2日間
リフォーム時の住まい:注文住宅を新築のため
所在地:川崎市宮前区
IMG_3973.jpg
★鋼管杭打ち込み作業風景
IMG_3974.jpg
IMG_3975.jpg
IMG_3977.jpg
IMG_3985.jpg
IMG_3986.jpg
★鋼管杭打ち込み作業風景
備考:地盤改良工事のためにスロープ造成工事を先におこなっていたため、ギリギリ打ち込みアームがポイントに届いた。
傾斜角度がトラックが横転する限界角度に近かったため慎重な作業が要求された。
杭打ち込みの深度やポイントを出すのに事前の高低測量と細部に渡る打合せを何度も行なっての作業です。
リフォームは家康不動産へ
不動産売買も家康不動産へ

 

 

カテゴリー

 

合わせて読みたい記事

 

 

 

最近の投稿