GTN

https://www.gtn.co.jp/

最近、弊社、小田急線 読売ランド前駅の周りに外国人が増えました。

店内に飛込みで来店されるお客様も外国人が増えました。

どうやら、弊社の周りの大学や大学院で積極的に外国人の留学生を受け入れているようです。

今年になってから、何人も賃貸の契約を頂戴しました。

皆さん共通して、涙目で「Can you speak English?」(あなたは、英語が話せますか?)と必死な感じで来店されます。

わたしは、「Speak English ちょっと」と日本語と英語の混ざった言葉+ゼスチャーで応対します。

そんな事をやっているうちに何人も契約になったのです。

しかし、色々と話しをして見ると色んな不動産会社をたらい回しされてしまっていたようです。

それで、みんな涙目だったんですね。

でも、不動産屋さんの気持ちも分かります。日本語話せないし、入居してから問題起きても嫌だし、トラブルの気配しかない。みたな感覚分かります。

私も実際にお部屋を紹介する時も事前に、管理会社に外国人はOKですか?と聞いて回りますが、約7割以上に断られてしまいます。

管理会社さんがいいよ!って言ってくれても、ご案内して、気に入った部屋に申し込みをすると保証会社の審査で落ちてしまう。

単純に部屋借りれないじゃん!っ感じなります。私も涙目になったりして・・・・・

なんとか、大学や大学院の先生に保証人になってもらって、やっと保証会社の承認が取れるという所にたどりつきました。

ある時に中国人の日本語学校の生徒さんが、部屋を借りにきました。

この頃には、少しなれてきたのと家康不動産で管理してる管理物件で、自社の保証会社の審査が手堅い事が分かってきていたので、契約まですんなりと進みました。

中国人の彼は、日本語がまったく話せず。片言の英語だけでした。

当然、中国語は話せますが私がまったく理解出来ないので、論外です。

日本人の私が英語で片言で、中国人の彼も英語で片言という何ともグローバルな接客が繰り広げられていました。

無事に契約が終わった1週間後の事です。

彼が来店して、涙目で何かを一生懸命訴えています。

よーく話を聞くと、この真冬にずっと冷水のシャワーを浴びていて、暖かいシャワーを浴びたいと訴えていたようです。

ごめんね。私の説明が悪かったね。部屋とは別にガスを契約しないとダメなんだよ。って英語で説明したら、心細いからガス会社との契約を手伝って欲しいとの事。

OK!と電話1本入れてあげました。

中国、台湾、アメリカ、イギリスなど多数の国の方のお部屋探しをしてて分かったのは、どうやら海外は、家賃に電気・ガス・水道が含まれているらしい。

別契約なのは、日本独特に近いらしい。

日本では、各部屋にそれぞれの個別メーターがついていて料金が分かるようになっているが、海外は個別になっていないようだ。

それぞれ別契約ですよ。と説明するとビックリする人も居る。

しかし、中国人の彼には可哀そうな事をしてしまったと深く反省して、日増しに増えていく外国人のお客様のサービス向上を図ろうと今回いくつかの対応を始めました。

1.接客テーブルに翻訳が出来るタブレットを装備。

2.資金計画書などの書面を英文で準備。

3.外国人向け保証会社 グローバルトラストネットワークス(通称:GTN)との提携。(日本在住の緊急連絡先のみで保証人不要)

4.私が外国人に違和感のないように、髪を茶髪に染める。(フランス人と間違われるかもしれない・・・・)

などを準備しました。

Are you in trouble in Japan? 

Do not look for a room in the Yomiuri land before the station?

By all means, please come to our. Help you. English it is poor

↓これは、外国人のお客様に説明する動画の日本語ダイジェスト版です。↓

 

GTN

https://www.gtn.co.jp/

あんな涙目で必死に何人も来られたら、ほっておけないでしょ?

それと世界的に見て、日本はグローバル化が遅れているんだなと接客していて感じます。

ちなみにイギリス人の若い女性の接客の時に

「私が出来る事をお手伝いしますよ」とタブレットで翻訳した時に

英語で「私が肉体的にあなたにお手伝いします」と翻訳されてしまった時のあの、怒った顔が怖かった。あまりに顔が怒ってて、「No!No! Once more 」と慌てふためいてしまいました。

外国人が怒った顔するとやたら怖い。だから、みんな怖がるのかも?

もしかしたら、この先、少子高齢化で若者より外国人の方が多くなるかも・・・・

空室で困った大家さんで、迷える外国人ウエルカムな方、お電話お待ちしております。

小田急線 読売ランド前駅 家康不動産 不動産のページへ

小田急線 読売ランド前駅 リフォーム・現状回復工事も家康不動産へ

 

 

カテゴリー

 

 

最近の記事

 

 

 

合わせて読みたい関連記事